寒暖差が大きい


寒暖差が大きいですね。

日中は過ごしやすい陽気なのに朝夕には冷え込むのでこの時期の装いはとても悩ましいです。

街を歩いていると人によって寒そうだったり暑そうだったり、なにがなんだか、季節が混在している服装が見受けられる時期です。

最近では「寒暖差疲労」や「寒暖差鬱」という言葉をよく聞くようになりました。

気温差によって自律神経が過剰に働き、倦怠感、頭痛やめまい、肩こり、胃腸障害、イライラ、不安、鼻炎などのアレルギー症状も起こりやすくなるとのこと。

脱ぎ着できる服装などで環境対策をしてみて下さいね。

体調管理にどれだけ気を遣っていても、寒暖差によって身体に負担がかかり、それが疲労感やさまざまな症状へと繋がることもあります。

そういうこともあるんだ、というふうに、知っていれば少し不安が解消されるときってありますよね。

原因もわからず、なかなか体調が整わないと不安になってきたりしますが、無理せずに。

それでは、また次の更新をお楽しみに。


関連記事

日祝
9:00-18:00

〈定休日〉日曜・祝日

〒532-0023
大阪市淀川区十三東1-9-12
キタムラビル1階

阪急十三駅東口より徒歩5分
淀川区役所バス停より徒歩25秒
大阪市淀川区役所の向かい